社会教育」カテゴリーアーカイブ

勉強しない弁護士は食えない

・・・資格取得のオンラインスクールとして注目される「資格スクエア」の人気講師であり、『司法試験予備試験一発突破ナビ』(中央経済社/刊)著者の吉野勲さんにお聞きしました。・・・ IT訴訟などは特に、上の世代の弁護士のなかに […]

大企業志向は正しい

なぜ学生の大企業志向は間違いではないのか? ・・・表は、リクルート社が発表した「就職ブランド調査」で、1975年と1995年卒業の文科系大学生(男子学生のみ)が選んだ就職人気ランキングです。40年前と20年前に就職活動を […]

65歳の司法修習生

65歳の司法修習生 知の欲求ひたすらに ・・・福岡市職員として国際スポーツ大会招致に携わり、東区長も務めた吉村哲夫さん=同市早良区=は本年度の司法試験に最高齢で合格し、弁護士を目指す。「何をいまさら」の心配をよそにわが道 […]

存在しない未来の仕事を学ぶ

・・・現在の小学生の65%は将来、現在は存在しないような新しい仕事や職業に就くと言われている。技術や市場の変化のスピードが速くなっているため今までにない職種などが次々と生まれ、従来の教育や学習の仕組みでは、このような新し […]

学歴よりも学力が大切だよね

「学歴よりも、学力が大切だよね。商人として、学ぶ力ですよ。店の経営、営業や製品などの知識、お客さんとのやりとりや駆け引き、税金や法律も勉強しないといけない。しかも、続けることが大事。会社員は、この学ぶ力が弱いね。守られす […]

80歳の女子高生

※写真: Yahoo!ニュース – 80歳の女子高生、学ぶ喜び 孫世代の同級生に囲まれ (福井新聞ONLINE)、2014年11月18日、引用 学業楽しむ80歳の現役女子高生 孫世代の同級生に囲まれ無欠席 8 […]

生涯学び続けること

DSCN0002

どんな資本主義を目指すか ・・・高福祉の看板を下ろさずに市場原理重視の政策をとるのが北欧諸国だ。モットーは「事業を救わず人を救う」。政府は経営難の企業を支えず、社員が成長産業に移るのを手厚い職業訓練で助ける。「変化の激し […]