無料Web予備校「チノポス」


※写真: チノポス: 無料WEB予備校・塾

①予備校は無料に! ②ヤフー株式会社が提供する「ヤフー知恵袋で夏期講習」は7月21日から!

① 有名予備校講師の講義動画が全て無料の画期的サービス始動 http://chinopos.jp/
② ヤフー株式会社が提供する「ヤフー知恵袋で受験対策、有名講師による初めてのWEB夏期講習」にも企画協力、弊社提供の講義動画が無料でご覧いただけます。7月21日講義開始! http://chiebukuro.yahoo.co.jp/docs/promo/14_summerschool.php

「チノポス」は「知のトポス(場)」です。もともとは東日本大震災で被災され、塾や予備校に通えなくなった受験生が不利にならないよう、予備校講師達が無料で講義を公開していたサイトです。・・・将来的にはテキストを参考書として出版、その利益を運営資金として無料公開を続けていく方針です。・・・

「チノポス」のスタッフは現役東大生、東大卒業生を中心としたメンバーで、東大合格者へのリサーチにより、難関大合格の原動力となる実力派講師を選抜。大学教授、大学講師を兼任する等の講師の講義が無料で視聴可能です。・・・
PR TIMES、株式会社タイレル出版、2014年07月19日

タイレル出版がWeb予備校を開講

上記の記事ですが、正直イマイチわかりにくいと思うのですが(辛口ですみません・・・)、どうやら教育図書を手がけている「タイレル出版」が、「チノポス」というWeb予備校を開講したようです。まずは夏期講習からスタートするみたい。講義動画がなんと無料(!)です。ちなみに、講義テキスト(電子版)は有料で、「1コマ100円、1講座全コマ300円、全講座1000円」だそうです。

チノポスvs.受験サプリ?

まぁ、夏期講習は約1ヶ月だから、「チノポス」はテキスト代込みで月額1000円と見ることもできます。あのオンライン予備校「受験サプリ」が月額980円だから、総額はだいたい同じような価格設定とも言えます。ざっと比べると下記のようになります。

・「チノポス」(夏期講習): 講義動画=0円、全講義テキスト(電子版)=1000円
・「受験サプリ」(通年): 講義動画=月額980円、PDF版テキスト=0円、紙のテキスト=1冊980円

大学受験対策は⇒<受験サプリ>センター試験過去問に挑戦!会員登録無料

それにしても、チノポスの講義動画が「無料」というのは、やっぱり画期的というか価格破壊的です。さらに、チノポスは今回のWeb夏期講習で、天下のヤフー株式会社と組みます。「ヤフー知恵袋で受験対策」と銘打って、大々的にWeb夏期講習を売り出しています。

有名予備校講師 初めてのWEB夏期講習 – Yahoo!知恵袋

名誉校長に“古文のカリスマ”土屋先生

コンテンツ的にも、名誉校長に古文の元祖カリスマ講師の土屋博映先生を据えています。思わず、「わっ、ツッチー先生、懐かしい・・・」と感嘆している自分(49歳)がいました。お写真を拝見すると、やはり時の流れを感じずに入られませんわなぁ・・・。とにもかくにも、あの土屋先生が校長なのです。

そして、土屋先生率いる「チノポス」は、「知のトポス(場)」らしい。個人的には「知のポスト」でもいいのかなぁ、と思います。「知のポスト>>知のポス>>チノポス」。このほうが覚えやすいしね。いずれにせよ、「受験サプリ」に対抗しうる強力なネット塾(Web予備校)の「チノポス」の参入で、大学受験も楽しく(?)なりそうですね。


※参考資料:
1.予備校は無料に! 2.ヤフー株式会社が提供する「ヤフー知恵袋で夏期講習」は7月21日から!、CNET Japan、2014年07月19日
無料WEB予備校・塾 | チノポス
株式会社 タイレル出版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください