「旬な大学」明大首位

20131122_nikkei
日経BPコンサルティング(東京・港)がまとめた首都圏の大学ブランド・イメージ調査で、1位は3年連続で東京大学だった。明治大学は「いま注目されている、旬である」の項目が1位で、ここ数年順位を上げ、7位となった。・・・
※日本経済新聞、2013年11月22日、引用

明治大学のいいところは、「親しみが持てる」という点でもトップ・ブランドだということ。業種にもよるが、ほぼあまねく日本全国的に好かれていますね。明大卒の人なら、大体どんな仕事でも頑張ってくれる・・・そんな安心感でしょうか。


「大学ブランド・イメージ調査 2013-2014」【首都圏編】、日経BPコンサルティング

昔、筆者の父も「明治を出た人は良い。信頼できるし、地道な仕事でもちゃんとやる。」と言っていました。もう30年近く前の話ですが・・・。それにそういえば、MARCHという大学群の最初の「M」は明治大学だよね。やっぱり日本一「親しみやすい」大学なのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください