不動産投資の授業もYouTube

東大卒MBAホルダーの「世界一わかりやすい不動産投資の授業」、御存知ですか?


※画像リンク:世界一わかりやすい不動産投資の授業、不動産投資物件サイト「楽待(らくまち)」、株式会社ファーストロジック

不動産投資はピンと来ない

実は不動産投資に興味が有るのですが、なかなか日常生活にフィットしていない部分もあるので、ちょっととっつきにくい。普通に考えても、賃貸物件に住むケースは多いと思いますが、賃貸物件を貸す人はそんなに多くない。一般的なビジネスパーソンがみんな不動産投資に手を染めている(?)わけではないですから・・・。

そんな一般人のひとりでもある私ですから、不動産投資の本やブログを読んでも、なかなかピンと来ない。

基礎固めにYouTube利用

なぜかなぁ〜、と思ってみると、やはり基礎ができていない点が大きいと感じます。なんの分野でもそうですが、基本・基礎が大事。キャッチボールもしたことないのに、野球の話は理解できない。アルファベットも知らなければ、さすがに英会話は無理だ。

そこで不動産投資の基本書籍を読むのですが、う〜ん・・・なんというのか、その筆者・先生によって幅があり過ぎる。人によって不動産投資の考え方・捉え方がマチマチで、なかなかシックリ感じられない。まぁ、これも市場が比較的未成熟な不動産投資のメリットでもあるのですが・・・。

そこで岸登先生の東大卒MBAホルダーの「世界一わかりやすい不動産投資の授業」です。


これはわかりやすい。順序立てて基礎知識を仕入れるにはうってつけです。講義の端々に、岸先生のちょっとしたエピソードもあり、放送大学の講義みたいに真面目一辺倒でもない。かと言って、おしゃべり上手な不動産屋さんみないに、やたら面白おかしく話すわけでもない。東大卒だけあって重厚で正攻法な知識と経験をスマートにわかりやすく授業されます。

ぜひ不動産投資を考えていらっしゃる初心者の方は、このYouTube講義を見ることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください