キッズスター★イングリッシュ




国際教育機構株式会社(所在地:神戸市中央区、代表取締役:本田 哲生)が運営する、子ども専用オンライン英会話『キッズスター★イングリッシュ』は、この度、スタートから3ヶ月で利用者300名を突破いたしました。・・・3才から中学生までの“子ども指導”に特化したレッスンを展開しています。
ホームページ: http://www.kids-star.jp/
SankeiBiz(サンケイビズ)、2013年06月04日、引用

フィリピンに日本人スタッフを駐在

子供向けの英会話ネット塾(オンライン英会話)キッズスター★イングリッシュ(KidsStarEnglish)が評判を呼んでいます。なんと3ヶ月で300名を集めたそうです。数あるスカイプの英会話レッスンのなかで、特に子供向けで、フィリピンに日本人スタッフを駐在させているのは、ここだけでしょう。

スカイプで安価にフィリピン等にアクセスし、英会話できるスクールが大流行です。しかし、やはり日本人スタッフがフィリピンの現地にいないケースが多く、細かい要望に対応しきれないそうです。

3,000名以上の日本の子供たちを指導

しかしキッズスター★イングリッシュでは、日本人スタッフを現地駐在させ、ユーザーのニーズに即座に対応。日本人にあったきめ細かな対応で、短期間での集客に成功したようです。この駐在スタッフは3,000名以上の日本の子供たちを指導してきた 折り紙つき。すばらしい。

まぁ、キッズスター★イングリッシュの場合、目的が明確でモチベーションの高い大人向けと違い、あくまで子供向けです。フィリピンと日本とでは教育の状況も違う。加えて、学習塾から発展したキッズスター★イングリッシュですので、日本人の子ども教育にこだわりも強い。それで、日本の教育現場を知っている日本人スタッフによるサポートを用意したそうですが、功を奏したみたいですね。

※参考資料: 学習塾からうまれた本格オンライン英会話、SankeiBiz(サンケイビズ)、2013年06月04日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください