超速中国語PLUS

20130318_nikkei

中国語の学習、手ごろ価格で

企業の従業員研修向けに中国語のeラーニングを手がけるWEIC(東京・新宿、内山雄輝社長)は個人向けの初心者講座を始めた。月額3,480円、初期費用5,980円と手ごろな料金で顧客を開拓する。中国語学習に関する早稲田大学の研究成果を活用し、聞くことに重点を置いた講習内容が特徴だ。・・・
※日本経済新聞、2013年03月18日、抜粋

        ※        ※        ※

03月18日の日経新聞に、WEICの個人向けネット塾ともいえるeラーニングの記事が出ていました。これは「超速中国語PLUS」のことを書いているようです。


早稲田大学・中国語総研が開発

超速中国語」は、早稲田大学中国語教育総合研究所が、子どもが言葉を身につけるプロセスをゲーム的な要素で学習できるよう開発した学習プログラムです。人間の赤ちゃんが自然に言葉を覚えるように、中国語を無理なく効率的に聞き取り、そしてゲームをするように問題等を解いていきます。

そして「超速中国語PLUS」では、インターネットが接続されているパソコン等で、学習者は自由に学ぶことができます。2013年4月からやスマホ(スマートフォン)も利用可能ですので、空いているスキマ時間を有効に使えます。自宅でも外出先でも “スマホ学習” OKです。また、学習履歴はデータベース管理されているので、無駄なく効率的に学習できます。

株式会社WEICは、既に企業導入実績400社超(2013年1月時点)であり、そのノウハウをさらに中国語ニーズの高い個人ユーザーに提供致します。そして中級レベル(中国検定試験3級、TECC500~600点、新HSK4~5級)を目指すそうです。

段文凝さんも出演

トレーニングカリキュラムは60パート程に分かれ、段階的に無理なく学習が続けられる構成になっています。またレッスンは、「ビデオ講座>トレーニング>テスト>実践会話講座」で1セットに組まれ、学習効果も抜群です。なお、NHK「テレビで中国語」で人気の段文凝(ダン・ブンギョウ)さんも、ビデオ講座に出演されています。これもポイントアップですね。

※参考資料:
65時間超速中国語 早稲田大学中国語教育総合研究所:So-netブログ
中国語eラーニング、超速中国語のWEIC、株式会社WEIC
誰でも覚えられる「現地で使う」中国語。超速中国語PLUS、株式会社WEIC
超速中国語 Stage1 オンライン中国語学習法 | 中国語初心者でも短期間で上達!超速中国語 Stage1、コラボラーニングセンター 超速中国語事業部、2009年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください