iKnow!とiKnow! Live

iKnow!

iKnow!」はすばらしいですね。語彙力アップには最適だと思う。英語のボキャブラリー関連を強化するネット塾(インターネット学習塾・予備校)という意味で、最適な選択のひとつでしょう。なんでも、「1週間たつと英語(語学)は忘れる」という記憶のメカニズムを前提に、英語(語学)には「語彙力が必要」という社会学的なアプローチを重視し、iKnow!は作られています。

このiKnow!のバックグラウンドというべき記憶法「セレゴ・メソッド」は有名です。セレゴ・メソッドは反復学習を基本に据えていますが、一人ひとりの学習履歴をデータベース化・解析し、記憶定着に最適なタイミングで学習者にレッスンを提供しています。もちろんセレゴ・メソッドは魔法ではありません。iKnow!においても、学習者は週2回以上は学習する必要があります。ある意味、「学問(語学)に王道なし」というのは事実です。

iKnow! Live

ただし、iKnow!は英会話コミュニケーションを重視するというより、やや単語・熟語学習に特化したサイトとも言えます。やはり会話のテクニックという部分では、セレゴ・メソッドだけではカバーしきれないのも事実。そこで登場したのが英語ライブレッスン「iKnow! Live」です。


iKnow! Liveでは、無料オンライン通話サービスSkypeを使い、「iKnow!」英語をベースに、学習者はインストラクターとライブレッスンを行います。1回25分で、午前10:00から深夜1:00までの時間帯のうち、週3回まで受講できます。もちろん「iKnow!」なので、インストラクターはパーソナライズされたデータをもとに、学習者のレベルやニーズを的確に把握するそうです。

インストラクターは英語を公用語とするフィリピン人大学生および大学卒業生で、Skype英会話の「ぐんぐん英会話」で実績のある方々です。さらにiKnow!では、彼ら(彼女ら)にiKnow! Liveにおける「指導プログラム」を受けさせ、より高い英語指導スキルを身につけさせているそうです。

※参考資料:
・「使える英語学習 – iKnow!」、http://iknow.jp/、セレゴ・ジャパン株式会社
・「ぐんぐん英会話」、http://www.gge.co.jp/、株式会社ぐんぐん
・「iKnow! から画期的な新サービス iKnow! Live が登場!!」、http://youtu.be/DVeRXrDtVgQ、iKnowJP、アップロード日2012年02月27日
・「読書トライアスロン~最強の記憶術 Social Learning Revolution.」、i love boundo tennisさん、2011年04月05日
・「ウェブ学習ではやはりiKnow!が強い | 英語学習上達への道 ENGLISH QUEST」、http://english-q.com/article/iknow/4136/、2012年03月19日
・「Livemocha,iKnow,Lang-8でネット語学を効率的に // CIOを目指しつつの8makiのアレ」、http://blog.8maki.jp/2009/02/lang_learn.html、2009年02月03日
最強の記憶術 Learn Faster, Remember Longer !、アンドリュー・スミス・ルイス(著)、2003年11月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください