英語の映画・ドラマを「聞く」

著書も複数書き、テレビのCMにも登場するほどの有名人になった感のあるバイリンガールのちかちゃんですが、かつて2012年に「英語の学習には映画・ドラマがオススメ」と言っていました。やはり、生きた英語、自然な会話なので、映画が良いと言っていました。


ヒアリングの重要性

脳科学的には語学は「脳にあるファクトを上書きする」作業なので、そもそも大変なのですが、特に脳内ファクトがたくさん固まってしまった大人にとっては大変なのですが、たぶんその「上書き」作業を自然の行なうのにヒアリングが効果的だとのこと。

それも、意味を理解しようとするリスニングではなく、ただ単に音声を耳に入るだけのヒアリングでもよいとのこと。もちろんリスニングのほうが良いのですが、そもそも人間の赤ちゃんは2年間くらいひたすらヒアリングといえる期間を経て、やっと口から言葉を発するらしい。

ということで、とりあえずワタクシはバイリンガールのアドバイスに従い、機会があれば英語を耳に入れています。huluの映画やドラマですけどね。実はほとんど理解していませんが・・・。まぁ、それは置いておいて、気持ちの上では、英語のネイティブスピーカーになった気分です。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

バイリンガール、ハリウッド進出?

huluで映画を見て、ネイティブ気分になってきた昨今、久しぶりにバイリンガールのちかちゃんにお礼のコメントでも入れようかと思ったら、な・な・なんとトムクルーズにインタビュー! Interviewing Tom Cruise! Mission:Impossibleのレッドカーペットに潜入!


まさに、”ミッション:インポッシブル”・・・いやいや、我らがバイリンガールにかかっては “ミッション:ポッシブル”(?)だね! これは興奮のインタビュー・ビデオです。いや〜、すごいな。でも、さすがの彼女も相当緊張しています。それも伝わってきて、見ている方もドキドキですね。

※参考資料:
hearing(ヒアリング)とlistening(リスニング)違いの意味の違い・ニュアンスについて:使い方と例文を紹介、Posted by Kylie on 4月 23, 2014
ミッション:インポッシブル、Wikipedia、最終更新2015年06月26日

 M:i:III [Blu-ray]     M:i:III [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください