受験サプリを受講する前に


テレビCMでも好評ですね。たった月額980円(税抜き)のオンライン予備校「受験サプリ」。英語の関正生先生を筆頭に、名だたる予備校講師たちが織りなす、分かりやすく臨場感あふれる講義動画が高い評価を得ています。また、面白いところで、下記のようなプログラミング講座も展開しています(受験サプリ内の「未来の教育講座」にて)。


無料のYouTube講義で試す

年々内容が充実している受験サプリですが、あくまで中心は講義動画(映像授業)です。ほとんどの生徒さんは問題無いと思うのですが、中にはマレに講義動画が合わない方もいるでしょう。そういう生徒さんは、例えば最初に「とある男が授業をしてみた」のような無料のYouTube講義動画を受けてみて、ある程度「動画」で勉強できる自信がついたら、有料の「受験サプリ」等に移行する。こういったステップもアリかな、と思います。

とある男が授業をしてみた – YouTube

ご存じの方も多いでしょうが、こちらの「はいち」先生は実に教えるのがうまい。オーソドックスな授業内容で、先生は元塾講師らしいのですが、若くイケメンということもあり児童・生徒の心をとらえるのがうまい(と思う)。それに相当な高いレベルの学力の持ち主で、英語・数学・国語・理科・社会を一通りカバーしています。それもたったひとりで、です。

ただ、オーソドックスな展開なので、受講しているうちに、なかには物足りない生徒さんもいるでしょう。そういった生徒さんは、受験サプリ等のより予備校的なプロ講師の講義動画に移るのもいいでしょう。筆者としては、中学生ならオーソドックスな「秀英iD予備校」や若い講師陣の「アオイゼミ」、高校生以上ならやはり「受験サプリ」をオススメしたい。

秀英iD予備校 自宅学習コース
アオイゼミで勉強!受験ならアオイゼミ


万人に合った「ネット塾」はない

やはり、万人にぴったり適合する「ネット塾」というものは、なかなかないと思う。子どもたち一人一人に個性があるのと同様に、eラーニングや講義動画などのオンライン教材(あるいはオフライン教材)にも個性があります。どうしたって、合う合わないは出てくる。

そう考えると、無料のYouTube動画を見てみたり、各ネット塾の「無料お試し期間」を利用したりして、本登録する前に、ぜひ学習する子どもたちは自分にあったオンライン教材を探してみてほしいと思います。生徒・学生の未来へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください