私的MOOCsレポート

最近話題のMOOCs(MOOC・大規模公開オンライン授業・ネット塾大学版)。無料だと言うことで、さっそく英語があまりできないにもかかわらず(なんせ20年程前、TOEIC300点台を取ってそれっきりです)、アラフィフの筆者がMOOCsにチャレンジ。MOOCsの「無料」と筆者の「無謀」が、この企画を実現させました(笑)。

さて、取ったコースはコーセラ(Coursera)の「Foundations of Virtual Instruction」。今週からスタートです。先生はCindy Carbajalさんで、University of Californiaの方です。


ビデオ授業(Video Lectures)を見ていくわけですが、1本のビデオ授業に1箇所くらいチェックポイント(小テスト?)があるみたいです。例えば、最初のイントロの授業で、「Virtual Instructionについて印象を教えて」みたいなことを聞かれたので、「オンライン教育で、学校の代わりになる」みたいに答えたら、“incorrect” となりました。

ノッケからショゲています。トホホ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください