ザッカーバーグはこう育てられた

やばい。感動した。

ITサービスの開発、サイトの開発はお金儲けのためではなく、いかに人の役に立つかなんだね。Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOの父親はかっこいいです。オイラも一度でいいから、こんなこと言ってみたい。

父さんはお金儲けのためにお前を育てたわけじゃない。一番の報酬はお前の成長だ。

お金は結果であって目的ではない。教育はお金を稼ぐためにあるわけではなく、社会に役立つ人材を作るプロセスだ。社会に役立つ人材になれば、結果としてお金が集まる。・・・とまぁ、理屈はそうです。

ネット塾などのオンライン教育が盛んになれば、トータルの教育費は下がる。今のように教育費が膨大だと、親はどうしても “教育費イコール子供への投資” として、将来の見返りを求める。でも、教育費がリーズナブルになれば、「一番の報酬はお前の成長だ」と言える親も増える。ネット塾は社会を変えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。