就職率100%、国際教養大学(AIU)

ご存知の方も多いと思います。今、最も注目されている大学「国際教養大学(AIU)」です。就職内定率100%ということで、世界のビジネスシーンからフェードアウトしつつあるデフレ日本において、最も注目に値する大学です。


※写真:公立大学法人 国際教養大学のサイトより(リンク

就活のスタートは遅い

驚愕の “就職率100%” なので、やっかみもあり、一部週刊誌などでは「就職予備校」などと陰口をたたかれています。しかし、留学制度が整っている・・・というか留学必修なので(最低1年間・卒業要件)、3年生の冬から4年生の夏ごろ日本に戻ってくるケースが多い。このような事情もあり、むしろ就活のスタートは遅い。

それでも「内定100%」はすごい。やはり鍛え抜かれた勉強体力は並ではありません。グローバル市場で日々戦っている企業ほど、どうしても欲しい人材なのでしょう。私も外資系で働いていたので、英文書類の処理や英語コミュニケーションの必要性、適切な自己アピールの重要性を知っています。

学生は授業をサボらない

とにかく学生は授業をサボらない。勉強熱心。図書館は24時間開館。英語による授業が基本。数回欠席すると、もはやついていけないらしい。そして、成績が悪いと、留学できない。留学できないと、卒業できない。これはナカナカ厳しい条件です。

そして、今や入学試験のレベルも高い。例えば、センター試験のスコアレベルでは、科目や配点がかなり違うので比較は難しいのですが、それでも東京大学の文系レベルに肩を並べる勢いだそうです。

このようなAIUの厳しさが、時代の要請にマッチしているといえます。今後、ネット塾(インターネット学習塾・オンライン予備校)でも、AIU向けのコースが出てくるでしょうね。

※参考資料:
公立大学法人 国際教養大学、Akita International University
国際教養大学、Wikipedia、最終更新2013年06月07日
なぜ、国際教養大学で人材は育つのか (祥伝社黄金文庫)、中嶋嶺雄・著、2010年
AIU(秋田国際教養大学)対策、トフルゼミナール
大学入試センター試験 東進合否ライン一覧、東進ドットコム
国際教養大学は就職予備校??、国際教養大学(AIU)を日本全国に広め隊 (ザ・三代目)、2012年02月22日
国際教養大学は「就活予備校?」 週刊誌ウェブ記事に学生がネットで反発、J-CASTニュース、2013年06月13日
開校から8年、国際教養大が東大と肩を並べた秘密、PRESIDENT Online、茂木健一郎、2013年02月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください