e点ネット塾





ネット塾の業界でNo.1といえば、「e点ネット塾」です。小学生コース、中学生コース、高校生コースとありますが、なかでも、中学生コースは好評のようです。高校受験を念頭に置いたノウハウは、ネット塾業界において群を抜いている、とも言われています。

いつでも、どこでも

インターネットとパソコンのみならず、スマートフォンやタブレットPCにも対応。好きなときに好きなだけ講義映像を受けることができます。もちろん、自宅等でのインターネット受講なので、リアルな学習塾・予備校の教室へ、夜遅く通塾する必要がありません。

とくに注目なのは、社会問題化している「不登校・ひきこもり」の子供たちや、海外赴任等で海外在留邦人子女の子供たちにとって、(日本の)学習塾・予備校の授業を受けら得るメリットがあります。場所や時間を問いませんからね。

それは、学校の行事や部活が忙しい生徒たちにとっても同じです。いつでも、どこでも受講できる「ネット塾(インターネット学習塾・予備校)」は、彼らにとって頼もしい味方です。また、不登校ではないものの、集団の授業になじめない子供たちもいます。例えば、最近メディアで取り上げられている学習障害(LD)の子供たち(の一部)も、その一例でしょう。

繰り返し可能、短時間講義、サポート体制も充実

ネット塾全般にいえるのですが、講義映像の「繰り返し受講」が容易なのが、非常に良いメリットですね。特にこの部分が、いわゆる「落ちこぼれ」てしまった生徒の方々に好評と聞きます。「繰り返し受講」がネット塾の最大のメリットと言っても過言ではないと思います。

それに加え、「e点ネット塾」の場合、授業(講義映像)の長さは約10分程度です。生徒に飽きさせない。短時間で集中させる。こういった利点もあります。人間の集中力は最大25分という調査・研究もあります。経済キャスター・経済評論家の西村晃さんは、(ご本人いわく)集中する持続力が無いので、15分刻みに仕事や勉強を組み立てるそうです。この点でも「e点ネット塾」の講義映像は理にかなっています。

さらに、メールやFAXによるサポート体制も充実しています。ネット講義映像で理解できなかった部分について、専任担当スタッフがメールやFAXで回答されるそうです。

「e点ネット塾」に特化した特長:“業界No.1”、“有名講師”、“低価格”

以上は、e点ネット塾というより「ネット塾」全般のメリットかもしれません。では「e点ネット塾」に特化した特長は何か。それは、まずはなんといっても“業界ナンバー1”の安心感でしょう。親会社は株式会社日本学術講師会で、ここは家庭教師の派遣で伝統のある会社(1987年創業)です。また、ネットなどのシステム構築にも長けているようです。“業界ナンバー1”は伊達ではありませんね。

さらに、“有名講師”を揃えている点です。例えば、英語科主任講師の石川隆先生の講義はすばらしい。説明のわかりやすさ、ユーモアと笑い、そして真剣さがミックスされています。彼のすごいところは、教える側(出題側)の事情もちょっと説明しつつ、教えられる生徒側にも十分理解を示す。そのバランスが絶妙です。


そして、価格という点でもすばらしい。月額3,000円(キャンペーン価格)です。コストパフォーマンスを考えたら、かなり“低価格”の部類でしょう。

最大の特徴は“管理画面”等の3大ツール

最大のe点ネット塾の特長は、“管理画面”にあると思います。この管理画面は優れていて、自分の学習進度や弱点を非常に把握しやすい。また、“セルフノート”と呼ばれる学習ツールもすばらしい。セルフノートは講義映像の内容が書かれていて、印刷して使います。空いたスペースを埋めていくことで、理解を深め、思考をまとめます。さらに、“ダウンロード問題集”もあり、講義映像後に途切れなくダウンロード問題集を解くことで、学力が身に付きやすくなります。この「途切れなく」というところがポイントですね。脳科学上でも、効果が十分期待できます。

つまり「管理画面」、「セルフノート」、「ダウンロード問題集」の3大ツールが、e点ネット塾のメイン教材である「講義映像」を、効果的にサポートしています。言い換えれば、講義映像を含めた上記4つのツールをフルに利用すれば、高い学習効果を得られるでしょう。単に、有名講師の講義映像を流すだけではないのです。すばらしいですね。

※参考資料:
・「家庭教師の日本学術講師会」、http://www.gakujutsu.com/、株式会社日本学術講師会
「e点ネット塾」、http://www.gakujutsu.com/eten/、株式会社日本学術講師会
・「外務省: 海外教育」、http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/kaigai/kyoiku/index.html、外務省
・「学習障害 – Wikipedia」、最終更新 2013年1月11日
・「奇跡の時間管理術―人生を4倍生きる西村式15分革命」、西村晃・著、1998

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください