TOEIC(R)テスト超入門


これならできる!TOEIC(R)テスト超入門(TOEIC(R)テスト超入門キット)、アルク

これならできる!TOEIC超入門

この10月から開講したアルクの新講座「これならできる!TOEIC(R)テスト超入門」。こちらの新講座、これならできる!と謳っているだけあってとても “やさしい” との評判です。それと、カラーリングされたテキストブック3冊およびCD3枚が可愛くていいね。

さて、どれだけ “やさしい” かと言うと、英語がそこそこできる人がこの講座に参加するとカンタン過ぎて眠くなってしまうほど・・・と言われています。だから「超入門」であって、私のように英語を少しかじった程度の人間には、まさにうってつけの取り組みやすい教材と言えそうです。

アルクいわく、この教材に取り組むことでまず英語の基礎を作り、TOEIC(R)テストに慣れることを目指してください、とのこと。そして “新開講記念” ということで、2015年11月30日(月)までの期間限定でディスカウント価格で提供されます。定価21,000円のところを開講記念価格18,900円(金額は税抜き)。2,100円引きですね。

グリグリシャーペンがもらえる?

さらに今なら通常よりも4倍太い2mm芯のシャーペン「グリグリシャーペン」がもらえます。この変な名前の「グリグリシャーペン」は「マークシートを塗りつぶす時間を短縮したい・・・」という悩みを解決するためのアイテムです。題してグリグリシャーペンによる「高速解答大作戦」。

アルクのTOEIC(R)テスト 高速解答大作戦11/30(月)まで
アルク アルクのTOEIC(R)テスト 高速解答大作戦11/30(月)まで

2mm芯と聞くとなんともイメージしにくいですが、通常の0.5mm芯と比べてみると、その太さ4倍です。TOEIC(R)テストはむろん英語力を試すテストですが、マークシート形式に合わせた試験対策も必要です。そもそも試験とは時間との戦いでもあるのですから・・・。

そんな “戦い” を制するために、アルクは「グリグリシャーペン」を “開発” しました(ちょっと大げさか?)。たしかに「鉛筆」だと折れたりするし、削るにしても時間がもったいない。一般のシャーペン(シャープペン)は前述の通り芯が細すぎる・・・。2mm芯の太さ4倍・グリグリシャーペンは素晴らしいアイデアですね。

グリグリシャーペンはここでしか手に入らない非売品アイテムなので、ぜひご検討してみてください。語学教材の老舗アルクはTOEICに本気で取り組みたい人の味方です。ちなみにグリグリシャーペンは「替え芯付き」なので、しばらく戦えますぞ。さすが老舗だ・・・。

※参考資料: シャープペンシル、Wikipedia、最終更新2015年10月17日

アルク これならできる! TOEIC(R)テスト超入門(Y3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください