「家庭教師のトライ」の映像授業


※画像: 《公式》家庭教師のトライ|プロ家庭教師 大学・高校・中学受験の対策、引用

「家庭教師のトライ」などを運営するトライグループは7月21日、無料オンライン授業「Try IT(トライイット)」の配信を開始する。家庭教師サービスをオンライン化し、質問機能などを備えている。会員登録や映像授業視聴はすべて無料で、質問は1回500円(税別)で利用できる。

同グループによると、「Try IT」は映像授業をオンライン上で無料配信し、質問に家庭教師がオンラインで答えるという業界初のサービス。多忙化する中学生のニーズに合わせ、授業は15分程度に設定。空いた時間を利用して効率的に学習できるという。・・・

家庭教師のトライ、無料オンライン授業「Try IT」配信、リセマム、2015年07月17日


※この動画は限定公開です。

「家庭教師のトライ」も映像授業(動画)に乗り出しましたね。今のところ、中学3年間分のみですが、見る分には見放題の無料提供! しかも、映像授業でわからないところがあれば、スマホ(スマートフォン)を “振って” 質問できるそうです。なんじゃこれ? と思わず叫んでしまいました。凄い・・・。

まぁこの “振って質問” 機能に関しては、1回500円と有料です。スマホを “振る” ことで、よくわからない部分を記録し、「トライ」の家庭教師が回答します。相当システム的に頑張った感のある機能ですね。近未来が現実になった感じです。

“振る” と動画部分が記録

逆に言うと、とにかくスマホを “振る” と「Try IT履歴」が作動して、その動画部分が記録されますが、これだけならなんと無料です。素晴らしい。動画だけでなくこんな便利な機能を無料提供して大丈夫?と思わず心配してしまいました。さらに、ほとんどの教材と併用できることを考慮していて、学校や塾などの勉強と「併用」することも想定しています。

まずは2015年07月21日から、中学の英語、数学、理科、社会の4科目を公開しています。もちろん業界大手の「家庭教師のトライ」のこと、将来的に高校生や小学生向けも配信していく予定です。「家庭教師のトライ」、恐るべし!

あと蛇足ですが、映像授業の内容はかなり標準化されたものになっているようで、いい歳した大人が昔の学校の勉強を復習(?)いやトライ(!)する際にも、コッソリ活用できそうです。例えば「数学」あたりを “コソ勉”(コソコソ勉強)したい方には、うってつけかもしれません。

※参考資料:
《公式》家庭教師のトライ|プロ家庭教師 大学・高校・中学受験の対策
《公式》Try IT|家庭教師のトライが提供する”永久0円”の映像授業トライイット
Try IT(トライイット)とは|質問できる映像学習サービスTry IT(トライイット)
質問があればスマホを振れ! スマホやPCから『家庭教師のトライ』講師の映像授業が無料受講できる『Try IT』を体験してみた、ガジェット通信、2015年08月07日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください