勉強できる環境「受験サプリ」


「・・・受験生の皆さんには絶対にあきらめないで欲しい。自分のやる気に火をつけさえすれば、勉強できる環境は受験サプリが用意している」
教育こそ高品質・低価格…志望校対策講座も始まる「受験サプリ」、リセマム、2014年9月22日、引用

これは受験サプリ編集長の松尾慎治氏の言葉(セールストーク?)ですが、実際、Web動画の世界(大げさ!)で語学など勉強していると、まさにその通りだな、と思う。多少苦痛なので誰にも適用できる勉強方法ではないが、私の場合、同じ動画を何度も見るという方法をとっている。すると、いい歳をしたアラフィフおやじだが、頭の中でその動画教材が、ある程度、定着する。アタマの中で動画 “再生” が可能になる。

動画学習はコストエフェクティブ

語学などが端的だと思うのだが、気になるフレーズを何度も視聴していると、覚えるか、あるいは覚えないにしても、感覚はつかめる。語学センスを磨くには、動画学習が一番だなと思う。コストパフォーマンスも良いしね。そう、動画学習はコスト・エフェクティブなのです。

受験サプリの場合は、さすがに無料ではないですが、カリスマ講師の講義動画が月額980円という破格の値段で提供されています。レベルも「スタンダード」「ハイレベル」「トップレベル」の3段階あり、受験生自身レベルに合わせて無理なく視聴できる。さらに、大学や入試情報やスケジュール管理できる「受験プランナー」、英語・日本史・世界史用の「暗記カード」、そしてセンター試験を含む過去問題集を無料で利用できる。

ノマド受験生、御用達?

また、学生・生徒に好評なのが、過去問などのプリントアウト以外は全てスマホで完結するスペックです。勉強といえば、自宅の机の上で勉強するイメージですが、受験サプリの場合「いつでもどこでも」をうたい文句にしているわけで、自習室や図書館、カフェはもとより、自宅のリビング・ルームはてはキッチンなどでも勉強できてしまう。

「ノマド受験生」という言葉は、代々木ゼミナール講師の鈴木鋭智さんの造語(?)みたいですが、その「ノマド受験生」にも、もちろん普通の受験生にも、受験サプリのスペックは評価を得ていますね。

高校生が語る「受験サプリ」活用術、講義動画が高い評価

そうはいっても、受験サプリの最大の特長は、やはり質の高い講義動画を、月額980円で見放題だという点です。もちろん、この点でも受験生の評価は高く、何度も繰り返して見たり、復習や予習に視聴したり、学習する側もそれぞれ工夫して利用しているみたいです。

受験サプリが一番の典型的な例かもしれませんが、インターネット動画の受験勉強への利用は、受験勉強のスタイルを根本的に変え、効率性を向上させたと言えるでしょう。個人的には、あまり長時間のイヤホン・ヘッドフォンでの視聴は、聴覚障害になりそうで気をつけてほしいとは思いますが・・・ね!

<受験サプリ>受験生必見!センター試験過去問、入試プランなど全て無料

※参考資料:
【リクルート 受験サプリ】サービス紹介 サクセスプラン、jyukensapuri、YouTube、2014年03月31日
ノマド受験生、眠れるライオンもたまには起きるっ、国語講師・鈴木鋭智さん、2012年07月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください