学問の神様・湯島天神

先日、合格祈願で有名な湯島天神にお参りに行きました。学問の神様の菅原道真公を祀っているそうで、広く “学業成就” を祈願できると聞いています。ちなみに「湯島天満宮」が江戸時代および現在の正式名称で、明治維新から2000年までは「湯島神社」が旧名称、「湯島天神」は全時代を通じての “通称” にあたるそうです。ちょっとややこしいですが、つまりは一般的に「湯島天神」で通っています。

20131014_yushima

うわさどおりたくさんの「板」(開運絵馬)が飾って(?)、いやいや、祈願されています。受験シーズンでもないのに、合格祈願の絵馬がたくさんありました。人気がありますねぇ。神社自体もこじんまりしつつ、とても良い雰囲気です。派手すぎず、かと言って質素すぎず、「江戸」あるいは「日本」を感じさせるたたずまいです。

20131014_ema

この「合格祈願」ですが、やはり勉学も「気」からというで、受験生にとって精神的な良薬になると言われています。ただ、例外的に人によっては、変に「安心」してしまって「油断」につながった・・・という話も聞きます。“合格祈願” もその受験生の性格との相性もあるかもしれませんね。

【天神】パソコン家庭学習教材「天神」公式サイト【テレビCM放映中!】

※参考資料:
湯島天神公式サイト、東京都文京区湯島3-30-1
湯島天満宮、Wikipedia、最終更新2013年10月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください