バイリンガール英会話(7)

おお~、いきなり7月13日の「バイリンガール」は、がらがら声で「あ~~」。


ちか先生、風邪を引いたそうです。英語では、I caught a cold.で、「風邪を受け取ってしまった」です。なるほど。ちなみに、「風邪を引いた」という日本語をそのまま直訳すると、I pulled a cold.になるのかなぁ。通じるかどうかは別にして・・・。

ちか先生いわく、英語は「風邪を他人から受け取る」ニュアンスがちょっとある。日本語は「風邪を防げずに自ら引き込んだ」ニュアンスが少しある。同じ「風邪を引いた」でも、やはり若干ニュアンスに差があるみたいです。このあたりのニュアンスの違いを嗅ぎ分けると、語学も面白いみたいです。なるほど。

       ※       ※       ※

しかし風邪をおしてYouTubeをアップするなんぞ、YouTuberの鏡!(良い意味で)見上げた根性です。さすが、ちか先生。それに、そのしゃがれ声でI caught a cold.の解説を聞くと、いつにも増して説得力があります。さすが、バイリンガール。まさに、風邪の功名(いや、怪我の功名)ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください